能登半島国定公園は、能登半島の海岸を中心として石川県から富山県にかけて指定されている国定公園です。冬の荒波に
象徴される外浦と七尾湾の比較的穏やかな内浦で対照的な景観となっている。
奇岩怪石白砂青松が連なる海岸線は朝鮮半島の金剛海岸に匹敵するということから、能登金剛と呼ばれ能登半島国定公園
に指定された。能登金剛のヤセの断崖は、能登の峻烈なイメージを抱かせた松本清張の推理小説「ゼロの焦点」の舞台で、
悲劇のヒロインが最後に身を投じた断崖。名前の由来は、作物を作れないほどやせた土地であるという説や高さ35mの
断崖の先端に立って海面を見下ろすと身もやせる思いがするなどの説がある。荒波が作りだした近くの入江には源義経が
兄頼朝の追手から奧州に逃れる際、48隻の舟を隠したとされる伝説も残っている。ゼロの焦点の舞台となった断崖で、
2009年11月14日より公開の映画「ゼロの焦点」の撮影地となった能登金剛を探勝。平成19年3月25日の能登半
島地震において、断崖の先端が崩落する等被害があったが、現在は復旧工事により新しく展望台が設置されたので能登金
剛の断崖・奇岩・日本海の景観が望める。関野鼻を通りヤセの断崖へ行きました、途中の49号線道沿いに能登観光地関
野鼻を活用して下さる方募集案内表示板(小規模施設・事業所・店舗・民宿)があり、現在立入禁止。関野鼻の断崖・奇
岩の景観は49号線道沿いの展望台からも望めます。


名勝能登金剛猪鼻崎表示板(展望地)

展望台から断崖を望む

上から巌門洞窟を望む(能登金剛を象徴する景観)

巌門洞窟

巌門洞窟

巌門洞窟

透き通る海水・海岸の敷岩

海岸より幸せのがんもん橋(記念撮影ポイント)を望む
千畳敷岩説明表示板 上から岩肌・海岸を望む 鷹の巣岩(高さ27m)昔鷹の巣があった
千畳敷岩を望む 敷岩と透き通る海水 透き通る海水
巌門洞窟出口 巌門洞窟内 巌門洞窟入口
能登金剛センター 旅の駅 散策路沿いの滝
敷岩・断崖景観 松本清張歌碑説明板 松本清張歌碑
義経の船隠し伝説の断崖(右上微かに見える観光客) ヤセの断崖展望台から関野鼻の断崖を望む
ヤセの断崖・観覧マナー表示板 展望台から望むヤセの断崖 ヤセの断崖案内標識・駐車場あります
ヤセの断崖展望台 ヤセの断崖展望台から海岸を望む 道路沿い展望台から関野鼻の断崖
義経の船隠し伝説の説明板 義経の船隠し伝説の岩場 義経の船隠し伝説の岩場(先端部分)

平成19年3月25日午前9時42分頃,、能登半島を震源地とするマグニチュード6.9の大地震が発生しました。
震源地に近い関野鼻の被害はTV、新聞等、報道の通り相当の被害でした。沖合数キロメートルと近かったために、断崖の突端部分が崩落した。
突端部分(約150立方メートル)

次ページ国指定重要文化財の気多大社と妙成寺です。
                        
歴史街道旧北陸道メインページヘ



能登半島国定公園(巌門・ヤセの断崖)の参考資料 
地元市町村発行の観光パンフレット及びHP及び施設等に設置の案内表示板。